" />

一括見積サイト 引越し侍 引越まとめ集 見積もり

【学生はほとんど知らない】引っ越しの見積金額を格安にする方法!

2021年11月15日

 

✔あなたの悩み

 

  • 学生でなんとか安く引越しをしたい
  • 自分で引越しをした方が安いのかな
  • 引っ越し業者は初めてだから不安だ

 

くいくま
こんな悩みにお答えします

 

✔記事の内容

 

  • 学生の引っ越しの手段をご紹介
  • 引越しを最安値でするたった一つの方法

 

✔この記事の信頼性

くいくま
この記事を書いている私は引越業界に10年以上勤務し、営業員、現場作業員を経験、国家資格の運行管理も取得しています。

 

引っ越し件数は月に50件、年間600件、総引っ越し件数6000件引っ越しをさせていただいてます。

 

今まで営業や現場作業で感じたことお客様との接客の中で引越する人の悩み・お客様からの目線なども見てきました。

 

10年以上勤めてきた知識と経験をもとに読者の悩みを解決していきます。

 

実際に頂いた国家資格【運行管理者資格者証】です

 

 

学生の方の引っ越しと言えば、できる限りお金をかけずに引っ越しをしたいと考えますよね。

 

この記事では自分で引越しをした場合と、引越し業者に頼む場合の両方をまとめた記事になります。

 

結論から言うと自分で引越しをするより引越業者で保証を付けて格安で安全にスピーディーに運んでもらうことです。

 

この結論の理由を解説していくのでぜひ最後までご覧ください!

 


 

学生の引っ越し3つの手段を紹介します!

学生の引っ越し3つの手段を紹介します!

 

学生の引っ越しの手段は大きく3つあります。

 

  • 自分で引越しをする
  • 引越業者に大物のみ運んでもらう
  • 引越業者に全部運んでもらう

 

以上の3パターンになるのですがそれぞれのメリット・デメリットもあるので説明していきます。

 

自分で引越しをする場合

自分で引越しをする場合

 

自分で引越しをする場合は誰か知り合いに頼んだり、レンタカーを借りたりと色々手配をとらないといけないかと思います。

 

自分で引越しをする際にかっかる費用の目安をまとめたのでご覧ください。

 

レンタカー代(大きめの車) 10,000円前後
ガソリン代(距離による) 3,000円前後
梱包資材代(ダンボールやテープなど) 3,000円前後
知人へのお礼代 3,000円前後

 

合計で19,000円前後と約2万円くらいかかってきます。

 

自分で引越しをするメリット

  • 自家用車を持っていたり、かなり頑張れば目安より安い金額で引越しができる
  • 時間を気にせずに引っ越しができる

 

以上が自分で引越しをするメリットになります。

 

良い点もありますが悪い点もあるので次はデメリットを紹介します。

 

自分で引越しをするデメリット

 

  • 引っ越しをやり慣れていないので疲れる
  • 壁や床を傷つけてしまうと退去時にお金がかなりかかる
  • 知人に手伝ってもらって破損などあった場合、弁償してもらいづらい

 

以上がデメリットになるのですが引越し業者でやってもらっていたら破損や、壁や床が傷ついて時でも保証でなんとかしてくれるので引越料金内で収まります。

 

万が一、自分でやって傷つけた場合が引越業者でやるより高くつく場合があるので気をつけましょう!

 

引越業者にすべて運んでもらう場合

引越業者にすべて運んでもらう場合

 

引っ越し業者に頼む場合は初めての方だとわからないことも出てくるかと思います。

 

こちらもメリット・デメリットを見てみましょう!

 

引っ越し業者にすべて運んでもらう場合のメリット

 

  • 一括見積もり次第では分で運ぶより安い
  • 引越しをすべてやってもらえるから楽!!
  • 物が壊れたり壁が傷ついても保証がある
  • ダンボールが無料でもらえる(業者による)
  • サービスがある
  • ダンボールに荷造りするだけで済む

 

以上が引っ越し業者にすべて運んでももらうためのメリットです。

 

引っ越し業者に頼むと自分でやることと言えばダンボールに詰める荷造りだけであとは引越業者がくるのを待つのみ!

 

かなり楽ですね!

 

念のためデメリットも紹介します。

 

引っ越し業者にすべて運んでもらう場合のデメリット

 

  • 自分で運ぶ場合より料金が高い可能性がある
    一括見積もり次第では自分で運ぶより安い
  • 引越し開始時間を指定していない場合、いつくるかわかりづらい

 

以上がデメリットになるのですが引越し業者に頼むと時間指定すると料金が高くなる場合の方が多いため、開始時間がわかりづらい。

 

引越業者に大物のみ運んでもらう場合

引越業者に大物のみ運んでもらう場合

 

引越料金を安くするために自分では運べないような家具家電だけを運んでもらう方法もあります。

 

引越業者に大物のみ運んでもらう場合のメリット

引越業者にすべて運んでもらう場合のメリットと似た感じになりますが紹介していきます。

 

  • 一括見積もり次第では自分で運ぶより安い
  • 自分で運んでもらえないような大型家具家電をやってもらえるから楽!!
  • 物が壊れたり壁が傷ついても保証がある
  • ダンボールが無料でもらえる(業者による)
  • サービスがある

 

引越業者に大物のみ運んでもらう場合デメリット

デメリットも引越業者にすべて運んでもらう場合と似た感じになりますがご紹介します。

 

  • 自分でダンボールなどの小物を運ばなければいけない
  • 自分で運ぶ場合より高い可能性がある
    一括見積もり次第では自分で運ぶより安い
  • 引越し開始時間を指定していない場合、いつくるかわかりづらい

 

ただ単身の方の荷物量は少ないため、すべて頼んだ場合と例えば、冷蔵庫と洗濯機の2点を運ぶ場合ではトラック1台と作業員2名というのは変わりません。

 

見積もりの交渉次第ではすべて運ぶ場合と2点運ぶ場合、すべての業者がそうではないですが同じ金額でやってくれる業者もあるかと思います。

 

くいくま
実際に私の会社でも相見積をしている場合などは契約してもらうためにサービスで全て運んでしまう場合もあります。

 

学生の引っ越しは引越業者に運んでもらうのが一番いい理由

学生の引っ越しは引越業者に運んでもらうのが一番いい理由

 

学生の方は遊ぶお金であったり、欲しいものがあったりとなにかとお金が必要だけどバイト代で引越代金を払うとなると大変かと思います。

 

なので引越し代金にお金をかけてられないですよね!

 

一番いいのは自分で車を所有しており、大きな家具家電がなく知人とやればできる方は自分で引越しをした方がいいかもしれません。

 

が、

 

万が一、知人が『パソコンを壊してしまった』『壁紙を傷つけてしまった』となっても弁償してほしいけど言いづらい。

 

結局自腹で修理となり、引越業者に頼むより高くなる場合があります。

 

自分で引越しをする『労力』+余計に高くついた『お金』+知人との『気まずい雰囲気』を考えると自分で引越しをするのはリスクがあるのが分かっていただけたかと思います。

 

なので保証や家具家電、壁の保護をしっかりやる引越しプロにやってもらうのが一番なんです!

 

ただ心配なのが『引越し業者に頼むとめっちゃ高いっ!!』と思いますよね。

 

学生の方は引越しの経験が少ないので高いイメージだけで引越業者を頼まない人が多いので引っ越し代を安くする方法をこれからご紹介するのでご覧ください!

 

学生の引っ越しを簡単に最安値の料金にする方法

学生の引っ越しを簡単に最安値の料金にする方法

 

結論から言うと引越一括見積サイトを利用することです。

 

引越一括見積サイトに引越しに関する情報を登録するだけで住んでいる地域にある何百社とある引越し業者の見積もり金額がすぐにネット上で出ます

 

見積金額を比較して最安値の引越し業者を選ぶだけなので一括見積もりをしましょう!!

 

見積は完全無料!!

 

もし自分で引越しを考えている人も取り合えず一括見積サイトで見積もり金額を出しましょう。

 

自分で引越しをやるより安いのであれば引越業者に頼むのが一番ですよね!

 

くいくま
後回しにすると手続きも遅れて大変になりますよ!

 

簡単に見積金額がでるので引っ越しが決まっている人はこちらからどうぞ

 


まとめ

学生の方は引越し業者で引越しをやるとかなり高く付くと思っている方が多い印象です。

 

ですが、引越し一括見積サイトで比較してみると自分で引越しをやるより安くなる場合がかなりあるので、一括見積サイトを利用しない手はないです!

 

また、学生の方の引っ越しは3月4月の繁忙期で引越しの予約すらとれない場合があります

 

最近では『引越難民』って言葉も聞いたことあるんではないでしょうか。

 

引越しが決まっているのであれば今すぐに見積もりを出してもらい、概算の金額や引越しの予約もしないとトラックが埋まってしまう場合があるので気をつけましょう!

 


引越し一括見積サイトを利用したことがない人もいるかと思うので『一括見積サイトの手順』をまとめた記事があるのでこちらからどうぞ☟

こちらもCHECK

【見積金額が出るまでの手順】引越し侍は一括見積サイトNO.1【使い方】

  ✔あなたの悩み ・引越し侍を利用しようと思っているんだけどどんな流れで見積もりが取れるんだろう? ・見積金額はすぐ出るのかな?   くいくまこの記事を書いている私 ...

続きを見る

最後までご覧いただきありがとうございました。

-一括見積サイト, 引越し侍, 引越まとめ集, 見積もり

© 2021 くいくまブログ Powered by AFFINGER5