" />

見積もり

【失敗しないテレビの引越方法】見積もり料金を格安にする方法も紹介

2021年12月11日

【失敗しないテレビの引越方法】見積もり料金を格安にする方法も紹介

 

✔あなたの悩み

 

  • 大型テレビを運びたいんだけど安く運ぶ方法を知りたい
  • テレビだけの引越しってやってくれるのかな
  • 引越し業者に大事なテレビを運んでほしいんだけど1点だけでも見積もりしてくれるのかな
  • 自分で運べたりするのかな

 

くいくま
こんな悩みにお答えします

 

✔この記事の内容

  • 大型テレビを運ぶ手段
  • テレビを自分で運ぶ方法
  • テレビを安心安全に運ぶには引越し業者でやる理由
  • 格安でテレビを運ぶ方法【一括見積もり一択】

 

✔この記事の信頼性

くいくま
この記事を書いている私は引越業界に10年以上勤務し、営業員、現場作業員を経験、国家資格の運行管理も取得しています。

 

引っ越し件数は月に50件、年間600件、総引っ越し件数6000件引っ越しをさせていただいてます。

 

今まで営業や現場作業で感じたことお客様との接客の中で引越する人の悩み・お客様からの目線なども見てきました。

 

10年以上勤めてきた知識と経験をもとに読者の悩みを解決していきます。

 

 

実際に頂いた国家資格【運行管理者資格者証】です

 

 

この記事を読み進めることでテレビを引越し業者や宅急便、自分で運んだ方がいいのかがわかります。

 

結論から言うと大型テレビであれば引越業者に頼むことが1番安全安心に運んでもらうことができますよ。

 

くいくま
格安でテレビの引越しをする方法もあわせてご紹介するので最後まで読んでみてください。

 

 

テレビ1点だけの引越しや運び方は3種類

 

テレビ1点だけの引越しや運び方は3種類

  • 自分で運ぶ
  • 宅急便で送る
  • 引越し業者にすべて任せる

 

以上の3点がテレビを運ぶ方法になります。

 

テレビを自分で運ぶ・引越しをする

 

20インチから40インチくらいのテレビを自分で運ぶのはそんなに難しいことではないかと思います。

 

最近は50インチ以上のテレビも昔よりはかなり安く購入できるようになったのはいいけど引越しに際に運ぶのが大きすぎて自分では難しくなっているのではないでしょうか?

 

自分でテレビを運ぶのが金額の面でいえば一番安上がりでいいかと思います。

 

しかし、自分で運ぶのはリスクもあります。

 

引越し業者に比べると梱包資材の違いや梱包の仕方が圧倒的に違い、画面やテレビの足を壊してしまう可能性も出てきます。

 

もちろん自分で運んでいるので保証なんてないので自分で直さなくてはいけませんね。

 

自分で運ぶメリット・デメリット

 

メリット

  • テレビを一番安く運ぶことができる
  • 引越しの時間にとらわれず自分のタイミングで引越しができる

デメリット

  • テレビや壁を傷つけてしまう場合がある
  • 壊した場合は実費で直す

 

くいくま
上記のリスクをとれる人は自分で運んだ方が安いです!

 

テレビを宅急便で運んでもらう【ヤマトホームコンビニエンス】

 

ヤマトホームコンビニエンスの『らくらく家財宅急便』であれば大型家具・家電を1点から配送してくれます。

 

以下の画像はヤマト運輸さんのホームページに載っていたものです。

 

引用:ヤマト運輸

 

宅急便でテレビを運ぶメリット・デメリット

 

メリット

  • 車を用意する必要がない
  • 梱包も運びもすべてやってくれる

デメリット

  • 有機ELテレビは運べない

 

テレビを引越し業者で運んでもらう

 

テレビの梱包や引越しをすべてやってくれるのが引越し業者です。

 

楽な分、もちろん自分で運ぶ場合や宅急便よりは高く付く場合がありますが引越し大手のサカイ引越センター、アート引越センター、日通などで引越しすると、なおさら安心できるのでおすすめします。

 

テレビ1点以外にも何点か大型家具家電も交渉次第では運んでもらう事も可能なんです。

 

考え方によっては先ほどお伝えした大型テレビを自分で運んで壊すリスクなどを考えると安く済むかもしれませんね。

 

引越し業者は毎日のようにテレビを梱包して新居へ運んでいるので壊すことなどはよっぽどのことが起きない限りは壊しませんが、万が一なにかあっても保証してくれます。

 

引越し業者で運ぶメリット

 

メリット

  • 梱包も運び出すのもすべておまかせできて楽
  • 長距離の引越しも可能
  • 運搬中に壊れても保証がある

デメリット

  • 自分で運ぶよりは高く付く
  • 自分のタイミングで引越しができない

 

くいくま
テレビが有機ELテレビの場合、特別料金がかかるので注意してください。

 

こちらもCHECK

【引越料金を半額にする方法】有機ELテレビの運び方・業者を紹介

  ✔あなたのお悩み ・引越の見積もりをとったら有機ELテレビ運べないって言われた運んでくれる引越業者さんあるのかな ・壊れやすいって聞いたけどどうすればいいんだろう ・自分で ...

続きを見る

 

テレビを運ぶ際の梱包方法

 

テレビの梱包は初めてだとわからない人が多いかと思います。

それぞれの梱包方法をまとめましたのでご覧ください!

 

テレビを自分で運ぶ際の梱包方法

 

一番いい方法は購入時の箱がまだあるのであれば専用の箱に入れて運搬してください!

 

テレビの梱包方法は色々あるかと思いますが箱を捨ててしまった人はこちらで紹介していきます。

 

ひとつ目は市販のテレビ専用のダンボールでの梱包方法

 

Amazonでしか販売していませんが商品はこちらになります。

 

49-55インチのテレビ梱包用ダンボール

こちらの商品の梱包方法は上記になります。

かなり覆われているので安全に運ぶことができそうですよね!

 

49インチより小さいテレビの方はこちらをどうぞ☟

32-43インチまでのテレビ梱包ダンボールになるので自分で試行錯誤して梱包が不安な方はAmazonか楽天でポチっと購入してください!

 

ふたつ目はテレビを自分で梱包する方法

 

✔梱包方法

  1. テレビ全体をプチプチで梱包する
  2. テレビ画面をダンボールで覆って画面にぶつかっても割れないようにする
  3. テレビ全体を毛布で梱包する
  4. テレビ画面に注意しながら紐やテープでたわみがない様に固定する

 

近場であれば画面にさえ注意して毛布で梱包し紐やテープで固定すれば問題ないかと思いますが特に注意してもらいたいのが車で運ぶ際の積み込みが重要です。

 

積み込みが適当だとせっかく梱包しても倒れてテレビが台無しになってしまいます。

 

積み込み時は後部座席で支えている人がいれば問題ないかと思いますが、ひとりで運ぶ場合は車で揺れて倒れてしまう場合があるので注意しましょう!

 

車へのテレビ積み込み方法

 

車への積み込みをする際は運び出すまでも慎重にしなくてはテレビが壊れてしまうので注意が必要です。

 

車への積み込み次第でテレビが壊れるか壊れないかが決まるので注意しましょう!

 

✔積み込み方法

  1. テレビの側面が車の進行方向になるように積み込む
  2. 左右の揺れに弱い状態なのでテレビの画面と裏面にクッションや布団で揺れても倒れないようにする
  3. テレビを軽く揺さぶってみて倒れないか確認する

 

くいくま
テレビを支えるクッションがしっかりしていないと転倒の原因になるので注意が必要です

 

テレビ1点の引越し見積もり料金相場

 

テレビを1点を運ぶ際にかかる料金相場をまとめましたのでご覧ください!

 

テレビを自分で運ぶ場合の相場

 

自分の車を所有しているのであればレンタカー代がかからないのでガソリン代と梱包資材代になります。

 

梱包資材と言っても購入時の箱があれば0円ですし、毛布などの梱包で問題ない方はさほどかからないかと思います。

 

先ほど紹介したテレビ梱包用のケースを使用するのであれば6.000円前後はかかっています。

 

ニッポンレンタカーさんを参考にさせていただくと以下のような料金体系になっています。

 

これは参考までに出したまでなので、レンタカー代を格安にする方法もあるんです!!

 

それは最大70%OFFのお得な格安レンタカー予約になります!

 

全国100社以上のレンタカー会社から最安値をかんたんに比較検索ができるので調べる手間も省けてかなり楽です!

 

早割や直前割、期間限定タイムセールなどのキャンペーンもしていて、便利な空港送迎や乗り捨てのオプションも充実しているので大人気のサイトになります。

 

レンナビは簡単に言うと情報を打ち込むと勝手に最安値の金額が導き出されるサイトになります。

 

使用しないと逆に損をしてしまうので必ずレンタカーを借りる際は完全無料のレンナビを使ってくださいね!

引用:レンナビ

テレビを宅急便で運ぶ場合の相場【ヤマト運輸】

 

距離やテレビの大きさにもよりますが3000円から15000円前後で運ぶことが可能になります。

 

テレビを引越し業者で運ぶ場合の相場

 

小さいテレビであれば自分でも運べる人はなんとか運べるかと思います。

 

それが大型の50インチ以上のテレビであれば別ですよね。

 

距離などにもよるかと思いますが安い場合でも1万円前後、高い場合は2.3万円はかかってきます。

 

トラックと作業員、作業料が入って大体1〜3万円前後が相場になってきます。

 

テレビ以外にも一緒に他の大型家具家電を運んでくれる場合もあるので他にも運ぼうと思っている方は引越し業者に交渉してみましょう!

 

あとは引越し業者によっても金額がかなり違うので格安でテレビの引越しをする方法を次で話していくのでご覧下さい!

 

テレビの引っ越しを格安にする方法【一括見積サイト】

 

ここまでで、大型テレビの引越をする場合を話してきましたが自分でやる場合も宅急便で送る場合もどうしてもお金がかかってきます。

 

であれば、格安で保証もついて梱包もしっかりやってくれて、安心•安全に運んでくれる引越し業者に頼むのがいいでしょう!

 

もし、自分で引越しをしてテレビが壊れてしまった場合、保証がないので修理代がかなり高くなってしまいます。

 

どうやって格安でテレビを引越しするかと言うと、引越し一括見積サイトを利用するだけです!

 

引越し一括見積サイトは引越しの情報を打ち込むだけで勝手に複数の引越し業者の見積料金を表示してくれて、1番安いところを選ぶだけになります。

 

引越し一括見積サイトを使うと使わない時より半額以上の差が出てしまう場合があるので、逆に利用しないと損をしてしまいます。

 

こちらもCHECK

【見積金額が出るまでの手順】引越し侍は一括見積サイトNO.1【使い方】

  ✔あなたの悩み ・引越し侍を利用しようと思っているんだけどどんな流れで見積もりが取れるんだろう? ・見積金額はすぐ出るのかな?   くいくまこの記事を書いている私 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

kuikuma

引越特化ブログと仮想通貨ブログを運営【特徴】➡引越業10年以上➡運送業で必要な国家資格【運行管理者】取得➡現場作業、営業員を共に経験➡この知識を生かして皆さんの引越しに対する疑問を解決していきます!

-見積もり

© 2022 くいくま引越ブログ Powered by AFFINGER5